HELLO, Medical Professionals!ロゴ

着物の“いろは”を知って和文化を楽しむ

着物の“いろは”を知って和文化を楽しむ

2016.12.20

2016年の訪日外国人は、過去最高だった2015年(1973万7000人)をすでに超え、10月末時点で2000万人を突破しました。外国からのお客さまには“クール・ジャパン”といわれる日本のアニメやゲーム、ファッションが人気の一方、浅草、奈良、京都などの伝統的な日本を楽しむ姿も見られます。
 特に観光地での「和装体験」は人気で、ヨーロッパからのお客さまが京都で着物姿の女性の写真を撮ろうと声をかけたら、そのほとんどが旅行者だった、という話も聞きます。
 海外からのお客さまに日本を紹介したり、海外でご招待されたパーティーやレセプションで和装について聞かれたり、海外との接点を多くもつドクターの皆さんにとって、着物の知識は知っていて損はないテーマではないでしょうか。

■着物のドレスコード
 着物には洋服のドレスコードにあたる「格」があります。男性の第一礼装、洋服でいうホワイトタイ、フォーマルにあたるのが黒紋付羽織袴です。皇居での文化勲章受章式や優勝した力士のパレードで着ているのが黒紋付羽織袴姿です。
 黒以外の色地の紋付羽織袴は略礼装。さらに袴を着ないとより砕けた印象になります。ただ、羽織はジャケットの役割を果たすので、ちょっとしたパーティーや結婚式の二次会などでは長着(いわゆる着物)に羽織でもちゃんとした印象になります。

 女性の場合はより細かく別れています。最も格が高いのが既婚者は黒留袖、未婚者は振り袖です。そして、色留袖、訪問着、色無地と格が下がっていきます。留袖は裾に模様が描かれているのに対し、訪問着は肩から胸、袖、裾にかけて縫い目をまたいで華やかな絵柄が広がるのが特徴です。

■目を楽しませてくれる華麗な模様
 留袖、訪問着ともにその華やかな模様が目を引きます。鶴や鳳凰、松竹梅など縁起が良い柄付けや四季折々の花、また御所車や檜扇、貝桶など、平安時代の絵巻物を思わせる模様もあります。
 地模様として織り込まれているパターン化されたデザインにも意味があり、例えば六角形がつながった「亀甲」は亀の甲羅に似ていることから長寿を願います。丸い輪が重なる七宝は円満や調和を意味しています。麻の葉模様は麻のように丈夫に育ちますようにという願いを込めて、赤ちゃんに着せていました。
 他にも健康面、金銭面、子孫繁栄など願いが込められた模様がたくさんあります。海外を訪れる際に手ぬぐいなどの和の小物とともに、柄についてのうんちくを披露すると、もらった方も喜ばれるのではないでしょうか。

■季節を先取りして楽しむ
 鶴や鳳凰、松竹梅など季節に関係がない柄や、四季折々の花が使われている柄であれば季節を問いませんが、桜や牡丹、朝顔など季節が限られているものもあります。こうしたものは、その季節より少し早く身につけるのが粋だと言われています。
 それには、「いくらきれいな着物でも、本物にはかなわない」という日本人らしい謙虚な気持ちが込められているのだそうです。また、「新しい季節を楽しみに待つ」というワクワクとした気持ちに加え、初物をめでたいものとして好む気質も現れているような気がします。着物好きな人の中には、着物や帯だけでなく、帯揚げや帯締め、帯留め、根付などにさりげなく取り入れている人もいます。

 着物に関する豆知識、いかがでしたでしょうか。海外の方とのちょっとした会話に役立てていただけたら幸いです。

LIFESTYLE

iPhoneユーザー必見。連絡ツールとしても使える、話題のアップルウォッチを使い倒す

最近では実用性の高い、優れたスマートウォッチを選んで着用する方が増えています。とても便利な連絡ツールとして使用でいるものもあり、そのいくつかご紹介したいと思います。

求めるのは、非日常感。アマンリゾートで過ごす、ラグジュアリーな休日(バリ島編)

世界中の旅行愛者を魅了させ続けている、アマンリゾート。各国のセレブリティや上流階級の人々が惚れ込むアマンブランドは、インドネシア最大のリゾート、バリ島に3つ存在します。今回は、それぞれの魅力を余すところなくお伝えしたいと思います。

都内で最高に美味しいお肉が食べれる、厳選ステーキハウス

東京ではここ数年で様々なステーキハウスがオープンし、賑わいを見せています。今回はそんな奥の深いステーキハウスを、高級店からコストパフォーマンスの良いお店まで、厳選してご紹介したいと思います。

ストレス発散にも! お気に入りのチームに声援を送ろう

日本でも野球やサッカーJリーグの他に、さまざまなスポーツのトップリーグがあります。ここではチームスポーツのリーグを紹介しましょう。

世界のトップクラスが泊まったホテルを堪能しませんか

日本国内ではサミットの参加者や議題、その成果とともに、各国首脳が宿泊するホテルや食事も話題になります。施設、サービスともに世界レベルのリゾートホテルで日頃の疲れを癒やしてはいかがでしょうか。

着物の“いろは”を知って和文化を楽しむ

海外からのお客さまに日本を紹介したり、海外でご招待されたパーティーやレセプションで和装について聞かれたり、海外との接点を多くもつドクターの皆さんにとって、着物の知識は知っていて損はないテーマではないでしょうか

機能、デザインともに進化中のスマートウォッチ

2015年のApple Watch発売以来、アーリーアダプターに加えて、さまざまな年代、性別、嗜好の人がスマートウォッチに興味を抱き、利用が拡大されてきました。その後も...

白衣を脱いで、非日常へ!世界のおすすめダイビングスポット特集(アジア編)

今回は世界のダイビングスポットのうち、日本から近くて時差も少ない、小連休でも行けるアジア圏の情報をお伝えします。

休日に、リラックスしながら読書や勉強のできる質の高いカフェ7選(代官山・恵比寿・六本木エリア)

多忙な医師のせっかくのお休みの日をできるだけリラックスしながら勉強できるカフェを厳選してご紹介します。

第一印象は、肌が決め手。男性医師にもおすすめの簡単スキンケア法3選

チームの一員として働くことが多い医師の方々にとって、外見の清潔感は非常に重要です。そこで、今回は男性でも気軽に日常生活に取り入れることのできる、美肌に効果的な方法をご紹介したいと思います。

忙しい毎日だからこそ、瞑想でゆっくりした時間を

世界中で注目されている瞑想について、ヨガとの関係を紐解きながら、仕事の効率化にもつながる瞑想方法をご紹介いたします。

pagetop